大学野球

始めが肝心

終わり良ければ全て良しとは言うけれど、昨日で世界が終わった訳ではなく今日も生活は続くので。終わりの日はまだまだ見えず、終わりがいつ来るのかも曖昧で。 始まりの方が明確だし、始まりが良い方が幸先いい気がするなーってことで。 何が言いたいかと言…

増殖中

大好きなチームの先代主将にして偉大なるエースがプロ入りしまして、最近はもっぱらそちらの情報を追いかけております。 ツイッターやインスタで公式アカウント様が動画やら写真やらいっぱいあげてくださってるのですが、球団の公式ってこんなにファンサービ…

新体制始動ですよ

早稲田スポーツさんの記事、野球部の新体制始動特集です。 wasedasports.com ホント、いつもいつも読み応えのある良いインタビューをありがとうございます。 今回一番読んでて胸が高鳴ったのが、福岡くんと瀧澤くんの回(第一回)で、福岡くんが自分の希望進…

いいこともあれば悪いこともある

東京六大学野球公式コンテンツ、TOKYOROCKSというのがあります(六大学野球の公式サイトはスポーツブル内にあるのですが、それとはまた別。運営元どこなのか未だに謎)。 tokyo6s.com そしてこちらのアプリをダウンロードすると、獲得ポイントで選手カードを…

2019年は…

どうなるのでしょうね! という訳で2019ドラフト候補逸材図鑑です。早くも来年の話ですか。ひー。 ドラフト戦線先取り特集、ということで早大からは加藤くん檜村くん小藤くん福岡くんが載ってました。 みんなそれぞれ自分の望む未来に進めるといいなあ。 み…

好きなものとやりたいこと

今年も何かしらやるつもりではいたのだ。 去年の忘年会で私は、 「今年は一本しか公演できなかったので来年は二本やります!」 と、抱負を語った。言いながらも既に内心では無理…と思いながらも宣言した。自分を奮い立たせなければと思っていた。 結果、でき…

聞けばわかるさ

早稲田の新監督・小宮山悟さんに、私は既に全幅の信頼を寄せています。 不勉強でお恥ずかしい話ではありますが、私はほんっとうに野球に疎くて名前くらいしか存じ上げていなかったのですが、それでもです。 なんでかって? 2018年秋季リーグの早慶戦1日目。…

字は人を表すこともある

私は手書き文字フェチな部分があって、中でも芸術的要素を感じさせる字と言うのがとても好きなのです。 そんで、ものすごくどうでもいいことであれなのですが、私にとって早稲田の小島キャプテンの字は今まで見てきたいろんな美しい字の中でも割とパーフェク…

布教活動あらため旅立ちの日記

前回は選手の名前をばーんと入れたタイトルにしてしまったために六大学野球ファンの方のお目に留まってしまったらしく、何もわからずただ好き好きーって言ってるだけの日記を読んでいただいてしまった。すっごい恥ずかしい。 というかね、早慶戦がどんだけ興…

檜村くんは私でもわかるくらい守備が上手い

ひとつ前の日記を読んで反省しました。興奮しすぎてまるで布教活動になっていない。私の日記の約2名弱の読者の中でも、最後まで読んでくれた方は1人くらいしかいないんじゃないかな。 ということで冷静に、まずは私の愛する早稲田大学野球部の中でも特別に…

最終的にギャーッ!って叫ぶオチの日記

私はとにかく大学野球の面白さを広めたいのです。 土日の試合にも関わらず満員にならない神宮球場を眺めているともの悲しくなります。 もったいない!みんな足を運ぶのだ!座り放題だよ! 各地方で大学野球のリーグ戦が行われています(北海道にもあるよ。夏…

大学野球

1年9か月ぶりの日記です。 その後、ドラゴンゲート熱は一時期よりも収まりつつも変わらず。 「帯をギュッとね!」を再読したことにより高校柔道の生観戦→贔屓の選手ができたり(天理高校の中野寛太くんと福井工大福井の酒井くんが好き)。 どういう風の吹き…